なぜセカンドオピニオンが
必要なのか
不動産セカンドオピニオンのメリット

売れない本当の原因が分かる!

現在の売り出し状況を確認し、なぜ売却できないのかを分析します。

第三者として客観的に分析いたしますので、不動産会社に原因があるのか、それとも価格設定が間違えているのかなど、本当の原因を知ることができます。

地域の環境やニーズも考察し、何が原因なのかを意見させていただきます。

高く売却するためには、本当の原因を知ることが必要です。

適正な売り方を知ることができる!

売れない原因を突き止めたら、次は改善をしなくてはいけません。

物件によって、どのように売り出しをすればよいのかが大きく異なります。

お客様がご所有の不動産の価値を徹底的に調査・分析し、どのような方に向けて販売するのが良いのか、どのような付加価値をつけられるのかなど、多数の売却実績があるからこそ伝えられる正しい売却のノウハウがあります。

起こりうるリスクを知ることができる!

不動産は一般の方が理解できないような、難しく、専門的な事柄が多いため、複数の専門家から意見を聞くことは、より精度の高い不動産調査結果を得るために非常に有効です。

売却を考えている局面では、最善の選択肢であるか、判断に迷いが生じることもあるかと思います。

不動産業者は取引を成立するのが目的なので、デメリットの話はあまりしません。

そんなとき、第三者である専門家の適切なアドバイスがあれば正しい判断につながります。

不動産のセカンドオピニオンからは、該当する不動産取引のメリット、デメリットを聞くことができます。

資産形成や税金、ライフプランなどの多角的な視点から「利益を最大化する」ためのアドバイスを行っておりますので、お客様にとって適切な判断ができ、不動産取引自体も安心して行えるようになります。

住み替え相続の際に手放すことになった物件を少しでも高く売りたい方や、不要な物件をとにかく早く現金化したい方にも適切な方法で不動産売却をサポートします。名古屋市にお住まいのお客様が日々ご相談に来られる事務所では、ワンランク上のコンシェルジュサービスを提供できるように努めています。長年の経験と豊富な知識を生かした提案を行うだけではなく、オーナー様が納得いくまで何度でも案を練り直していきます。少しでも希望に添った売買ができるよう、しっかりとサポートしますので不動産の知識がなくても安心してすべてお任せください。